ティキ(2011/12/07生♀) マウル(2012/12/27生♀) 姉妹とのtres bienな毎日


by ティキ&マウル父

おかえり!

先週、ダウンとお伝えしていた我が家の長女ティキさん。
その後、症状から診て、膵炎の可能性大となり、数日入院していました。
これは人間の膵炎と同様で初期治療は大量の点滴投与が必須なのですが、自宅での持続点滴は難しい為です。

入院中に精密検査の結果も出て、特異的リパーゼ(Spec cPL)が参考基準値≦200μg/Lに対し、309μg/L検出され、膵炎に間違いないと診断されました。
一方で、便に診られたコクシジウムや尿の比重やpH改善もした為、嘔吐や下痢と合わせて膵炎の影響(免疫力低下など)だったと考えられます。

そんなティキさんの状態が改善したとの連絡が入り、土曜日の午後に退院の運びとなり、迎えに行ってきましたが数日ぶりだというのに、診察室で再開したティキさんは冷静そのもので、熱烈な歓迎を期待していたおとーちゃんはちょっと複雑な気持ちでした(笑)。

しかーし、おとーちゃん以上にティキさんの帰宅を待ちわびていたのが、妹マウルさん。
ティキさんが帰宅すると、ティキLOVEが再発し、ストーカーのように付き纏っていました(笑)。
c0298565_836367.jpg

c0298565_837215.jpg

c0298565_837285.jpg

c0298565_8374972.jpg

ティキさんはちょっと迷惑そうですが、仲良し姉妹(…?)復活です。

退院したとはいえ、まだ完治した訳ではなく、フードは療養食に切り替え、おやつの類は禁止という状況で、まずは2週間ほどの様子見だそうですが、体調不良の原因も判り、治療も目途が立っているので入院前と比べれば、飼い主の気持ちは楽になっています。

なにはともあれ、ティキさんにはゆっくりで良いので良い方向へ向かって欲しいものです。


本日も訪問ありがとうございます。
励みになりますので、ポチっとお願いします。
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
[PR]
by tiki1207mauru1227 | 2013-09-22 08:44 | 病院